家族関係は3代前まで知られている

家族関係は3代前まで知られている

 田舎では未だに3世代、4世代同居ということも珍しいことではありません。70代の祖父母、50代の両親、20代の若夫婦と幼い子供たち。それに加えて90代の曾祖母という家だってあります。8人〜9人家族という家もあれば、若い人たちは都会へ出て、独居老人や2人暮らしという家も最近は増えています。

 しかし、何人住んでいようと3代くらい前までさかのぼって、あそこの家の誰々はどこから嫁に来て、あるいは入り婿でということから始まって、2男・3男の会社での地位から住まいまでほとんど知れわたっています。特に老人の情報通には舌を巻きます。さすがに若い人たちは近所の人間関係には興味を示しませんが、中高年になれば、女性男性を問わず、あきれるほどよく知っています。

 ○○さんのお母さんの父親が亡くなったなどという情報は、親戚でもないのに数日にして知らないものはありません。

 あなたの個人情報など、たちどころにして白日のもとにさらされます。

 良くも悪くも、その人たちを良く知っていないと、安心してつきあえないということはあります。
 反面、お互い理解し合えば親身になって接してくれます。何らかの形で縁戚関係でもあれば、親戚同様のつきあいになります。
posted by 芝山遼太郎 at 23:23 | 田舎の一般情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

田舎に個人情報の保護などない

田舎に個人情報の保護などない

 田舎の家の間取りなど地区の人みんなが知っている
 長い間田舎に暮らしていると、隣近所の家はもちろん、近在の家の間取りや家の中の様子は、見なくとも想像がつくものです。
 
 最近は、モダン(古いかな)でカラフルな家も増えてきていますが、平屋で30坪もある家なら、大体間取りは決まっているのです。
 寝室や老人の部屋、子供部屋等の位置はもちろん、貴重品を置く場所や箪笥の位置だって大体似たようなものです。

 私の住んでいる千葉県上総地方の農家を例にすると、南側の日当たりの良い場所は、二間続きの和室になっており客間として使えるようにしてあります。かつては冠婚葬祭すべてここで執り行いました。大きな農家の家になるとこの二間で20畳もあります。仏壇や神棚もここにあります。

 普段、家族が過ごす茶の間や居間は北側や東側にあるのが普通です。貴重品を置く場所は、寝室や仏壇の下等が多いので空き巣対策としては要注意です。電話は玄関にあることが多いのですが、最近は子機つきなので一概には言えなくなりました。

 このように大体パターンは同じなので、集落の人全てが知っていると同じことなのです。そういうことで連帯感や安心感があったものです。さすがに今は少なくなりましたが、留守でも鍵をかけない家もめずらしくはなかったのです。それでも空き巣などの犯罪はあまり聞きませんでした。

 最近2×4工法で母屋を新築する家も増えてきましたが、間取りが想像できず、違和感を憶える人が多いようです。(高齢者が)
posted by 芝山遼太郎 at 22:51 | 田舎の一般情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

田舎暮らしを始める前に

田舎暮らしを始める前に

 これさえ知ればばら色の田舎暮らし
1947年からのベビーブームで生まれた約680万人が「団塊世代」とよばれ、07年から定年退職が始まります。この内で約350万人が都市部で暮らしているといわれます。

 2005年の内閣府の調査では、都市に住む50歳台の28,5%が「田舎に住みたい」「田舎に移住したいと思っている」と答えています。
 自然が豊かで、生活費も安い。田舎暮らしへの憧れはかなり高いといえるようです。

 最近、人口減の著しい地方の市町村等で、大都市からの移住者を誘致する動きが盛んです。定年期を迎える団塊世代をターゲットにしたケースも多いのです。
 
 男にとって、仕事一筋であった今までの人生をここでリセットし、田舎で第二の人生を心豊かに生きてみたいという思いも大きいようです。

 だが、楽観ばかりはできません。都市部にはない地方独特の冠婚葬祭など、目に見えないお金が意外と係り、また、人間関係も濃密なので地域にとけこめず、都会に戻る人もいます。
 また、老後の医療サービスや買い物など、元気なうちには思いもつかなかった田舎の不便さが出てくるものです。

 田舎の持つ良いところだけでなく、初めて田舎に移住しようとする人が知らなければならないこと、クリアーしなければならないことをできるだけわかりやすく田舎暮らしのメリット、デメリットも含め紹介していきます。

 田舎暮らしを目指す人の夢の実現の手助けになれば、田舎人として幸いです。
posted by 芝山遼太郎 at 20:20 | 田舎の一般情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。